”有難う”をいただいて

より多くの原体験を幼児期に

本日、グローリッジの2月オープン時から利用頂いていたご家庭が、転勤の都合で、退会されました。

引っ越し当日の大阪を離れる直前の時間に、わざわざご夫婦でスクールにお別れの挨拶にお越し下さりました。

娘がとっても楽しく通ってくれていたのでグローリッジと離れるのは本当に残念です。

もっと早くスクールがあってくれたら良かった。

素晴らしいコンセプトとクオリティのスクールで、何か、ユーザーの声などで手伝えることがあれば言って下さい。幾らでも応援します。

そんな有難いお言葉を直接頂けました。

オープン当初からのご家庭ですので、グローリッジの一挙手一投足を粒さに見てこられています。これほど勇気づけられるものはありません。

思い一つで会社を飛び出て事業(しかも世の中にまだ無い新しい事業!)を始めた身として、一番の不安は、資金繰りでも生徒数でもなく、「本当に誰かのニーズに応えているのだろうか」「このスクールが生まれた意味や甲斐が世の中にあるのだろうか」というシンプルな疑問だったりします。

日々ご家庭と接点を持つことが多いこともあり、「有難う」のお声を頂くことが多く、こうした有難い声がエネルギーとなって前に進めている思いです。

「”有難う”を食べて生きてる」とからかわれることもありますが^^; 今の立場にならないと感じられなかった世界と思っておりまして、心から生きがいを感じています。

グローリッジでは有難いことに、入会後に追加受講をされる方や、きょうだい入会を増やされる方、ご友人を誘って頂ける方がとても多い印象です。

今後とも会員の方に満足して利用頂けるよう、スタッフ一同心を尽くして参りたいと思います。

これからのGloridge Kids Schoolにもどうぞご期待下さい♪

関連記事

  1. 2020年、発展の2年目へ

  2. 株式会社Gloridge誕生 ~社名に込めた、共に成長してい…

  3. モンテッソーリ教育 ~今こそ求められている幼児教育とは~

  4. たくさんの取材を頂いています♪

  5. スクールの場所決定! ~立地×明るさ×広さ 最高の物件が見つ…

  6. より多くの原体験を幼児期に

    初めてのモンテッソーリ教室♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP